筋トレ

【筋トレ】トレーニングに効果的な時間帯はいつ?

こんにちは

3c fitness 数矢です

トレーニングは夜やるべき?朝の方がいい?

時間帯で効果が変わるのであれば面白いですよね。

今日はトレーニングに効果的な時間帯について一緒に見ていきましょう。


効果的な時間について

一般的には夕方~夜がベストだと言われています。

逆に朝6時~10時がパフォーマンスが出にくい時間帯とも言われています。

比べてみると6%程運動パフォーマンスに差が出たという結果もあったようです。

ただ人間全員が同じリズムで生活しているわけではないですし、あくまでも参考までに。


朝にトレーニングを行うメリット・デメリット

朝はまだ体が目覚めておらず、栄養状態もよくありません。

またコルチゾールなどのストレスホルモンも昼~夜以上に多く分泌されている状態です。

コルチゾールは簡単に説明すると筋分解が進みやすくなるようなホルモンです。

筋トレで筋肉量を上げたい方にとっては少しマイナスの面も多いかもしれません。

ただ体脂肪を落とすという意味では最初からグリコーゲンが少ない状態でトレーニング出来るので体脂肪も落ちやすい環境も作れる可能性もあります。


夜にトレーニングを行うメリット・デメリット

夕方~夜は栄養状態も良くトレーニングでの強度も上がりやすい状態なので朝に比べると筋肉も付きやすい状態です。

ただ先程とは逆にダイエットだけという見方をすると朝よりも栄養が蓄えられているので体脂肪は少し落ちにく可能性もあります。

また夜遅い時間にトレーニングを行うと交感神経が刺激され眠れなくなることもあるので気をつけてください。


まとめ

朝トレ

  • 朝は栄養状態が悪い
  • ストレスホルモンの分泌量も多め
  • ダイエット目的の方は朝にトレーニングするのもOK

夕方~夜トレ

  • 栄養状態は朝に比べ〇
  • ストレスホルモンも出にくい
  • 体脂肪は朝の方が落ちやすい可能性有り

私としては、個人個人にあった時間帯でトレーニングを行うのが一番だと思っています。

無理して運動が続けられなくなるのは絶対嫌ですしね!

時間帯でのメリット・デメリットを理解し自身に合ったトレーニングで理想の身体を手に入れましょう(^^

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。