筋トレ

【筋トレ】パーソナルトレーナーがおススメするリストラップ

こんにちは

パーソナルトレーニングジム3c fitness 数矢です

トレーニングをしていると扱える重量も必然と上がってきますよね。その際には筋肉だけではなく関節にかかる負荷も増えてきます。

特に手首は上半身のトレーニングを行う際にはかなりの頻度で使用するものです。

今日はトレーニングの際に使える【リストラップ】にのオススメをご紹介していきたいと思います。


1:ギャングスタリストラップ

  • 使いやすさ ★★★★★
  • 値段    ★★★☆☆
  • 硬さ    ★★★☆☆

スリングショットのギャングスタリストラップはここ最近日本でも人気が出てきているもので、上級者から初心者の方までオススメ出来るリストラップです。

生地が硬すぎず、柔らかすぎず丁度いい硬さなのでとても使いやすいリストラップとなっています。

個人的には迷ったらこれを買ってみることをおススメします。

リストラップとしてだけでなくエルボースリーブとしても使用できるので肘痛予防などで使用してみてもいいかもしれませんね。

値段は5500円程で購入可能です。


SBDリストラップ

通常タイプ

  • 使いやすさ ★★★★☆
  • 値段    ★★★☆☆
  • 硬さ    ★★★★☆

フレキシブルタイプ

  • 使いやすさ ★★☆☆☆
  • 値段    ★★★☆☆
  • 硬さ    ★★★★★

SBDはパワーリフティングなどの競技でも使用されているとても人気なメーカーです。

通常タイプとフレキシブルタイプの2つが販売されており、主に生地の硬さが違います。通常タイプは少し硬めですが万人受け出来る硬さですが、フレキシブルタイプは完全に競技者向けのスペックになっています。

自分はどちらも持っているのですが、ベンチプレス150㎏くらいのレベルであれば全然通常タイプで大丈夫だと思います。

ベンチプレス200㎏近くまで持てる方、手首の痛みが強く出る方はフレキシブルタイプでもいいかもしれませんね。

値段は4700円程で購入可能です。


シーク

 

  • 使いやすさ ★★★★☆
  • 値段    ★★★★☆
  • 硬さ    ★★☆☆☆

スリングショットやSBDよりも前から知名度のある商品で今でも愛用されている方が多い商品です。

使いやすさ・値段・硬さ共にオーソドックスなものとなっており、とてもバランスの取れているものだと思います。

SBDやスリングショットを使用していたからすると少し柔らかく感じるかもしれませんが、トレーニングする分には十分な強度なのでコスパ重視な方は選んで損はしないものだと思います。

値段は3000円前後で購入可能です。


ローグ

  • 使いやすさ ★★★★☆
  • 値段    ★★★☆☆
  • 硬さ    ★★☆☆☆

ローグはトレーニング機材全般を販売している会社です。

デザインが赤・青・緑・グレーなど独特でカッコいいものもあるのでデザインにもこだわりたい方は検討してみてもいいと思います。

値段は4400円程で購入可能です。


ゴールドジム

ゴールドジム(GOLD'S GYM)ループ付きリストラップ G3511

  • 使いやすさ ★★★★☆
  • 値段    ★★★☆☆
  • 硬さ    ★★☆☆☆

こちらはゴールドジムが販売しているリストラップで、使用感としてはシークのリストラップに近いと思います。

ゴールドジムのロゴが入っており、持っているだけでトレーニング上級者になれるような気持ちになれるという方もいらっしゃいます。

値段は4000円程で購入可能です。


武器屋リストラップ

通常タイプ

  • 使いやすさ ★★★★☆
  • 値段    ★★★☆☆
  • 硬さ    ★★★★☆

鬼XX

  • 使いやすさ ★★☆☆☆
  • 値段    ★★★☆☆
  • 硬さ    ★★★★★

武器屋は日本のメーカーでパワーリフティングなど競技向けのアイテムを販売しています。

SBDと同じく、通常タイプと硬めのタイプの2種類が販売されています。

鬼XXの方はベンチプレス200㎏以上の方向けに作られている為、かなり硬いです。基本的には通常タイプで問題ないと思います。

通常タイプでもしっかりした作りで、パワーリフティング競技者でも使用している方は多いです。

値段は4500円~5500円程で購入可能です。

いかがでしたしょうか?

自身にあった好みのものを選んでトレーニングをより楽しく・効果的にすすめていってくださいね(^^

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。